穏やかで緩やかな時が流れますように・・

June, 2016
-
-
-
01
02
03
05
06
07
09
10
11
12
13
14
15
16
20
22
24
25
26
27
28
29
30
-
-
PROFILE
名前 Lento君 ( 10歳 )

2005年6月17日生

RECENT
LINK
ARCHIVES
Jun 2016(7)
May 2016(14)
Apr 2016(17)
Mar 2016(11)
Feb 2016(8)
Jan 2016(5)
Dec 2015(15)
Nov 2015(13)
Oct 2015(12)
Sep 2015(10)
Aug 2015(17)
Jul 2015(11)
Jun 2015(18)
May 2015(18)
Apr 2015(10)
Mar 2015(1)
Feb 2015(1)
Jan 2015(9)
Dec 2014(12)
Nov 2014(11)
Oct 2014(15)
Sep 2014(3)
Aug 2014(26)
Jul 2014(20)
Jun 2014(21)
May 2014(11)
Apr 2014(18)
Mar 2014(13)
Feb 2014(14)
Jan 2014(10)
Dec 2013(19)
Nov 2013(23)
Oct 2013(7)
Sep 2013(12)
Aug 2013(18)
Jul 2013(8)
Jun 2013(22)
May 2013(15)
Apr 2013(14)
Mar 2013(10)
Feb 2013(9)
Jan 2013(10)
Dec 2012(18)
Nov 2012(22)
Oct 2012(11)
Sep 2012(9)
Aug 2012(7)
Jul 2012(13)
Jun 2012(18)
May 2012(14)
Apr 2012(13)
Mar 2012(11)
Feb 2012(13)
Jan 2012(8)
Dec 2011(16)
Nov 2011(15)
Oct 2011(13)
Sep 2011(8)
Aug 2011(11)
Jul 2011(13)
May 2011(8)
Apr 2011(11)
Mar 2011(8)
Feb 2011(9)
Jan 2011(13)
Dec 2010(17)
Nov 2010(17)
Oct 2010(17)
Sep 2010(18)
Aug 2010(16)
Jul 2010(15)
Jun 2010(17)
May 2010(14)
Apr 2010(10)
Mar 2010(10)
Feb 2010(14)
Jan 2010(15)
Dec 2009(16)
Nov 2009(14)
Oct 2009(13)
Sep 2009(10)
Aug 2009(5)
Jul 2009(9)
Jun 2009(13)
May 2009(13)
Apr 2009(9)
Mar 2009(6)
Feb 2009(6)
Dec 2008(7)
Nov 2008(12)
Oct 2008(14)
Sep 2008(7)
Aug 2008(6)
Jul 2008(5)
Jun 2008(15)
May 2008(14)
Apr 2008(14)
Mar 2008(16)
Feb 2008(12)
Jan 2008(13)
Dec 2007(12)
Nov 2007(11)
Oct 2007(13)
Sep 2007(10)
Aug 2007(10)
Jul 2007(13)
Jun 2007(19)
May 2007(17)
Apr 2007(14)
Mar 2007(19)
Feb 2007(17)
Jan 2007(13)
Dec 2006(18)
Nov 2006(14)
Oct 2006(13)
Sep 2006(13)
Aug 2006(16)
Jul 2006(12)
Jun 2006(11)
May 2006(11)
Apr 2006(12)
Mar 2006(12)
Feb 2006(8)
Jan 2006(13)
Dec 2005(16)
Nov 2005(15)
Oct 2005(27)
Sep 2005(3)
Aug 2005(9)
PR




あれから七日・・
あの巨大地震から七日が経ちました。きょうは雪、吹雪いてます・・


皆さま方には、ご心配を頂き、そして心暖かい言葉を掛けてくださって
本当に本当に ありがとうございました。感謝の気持ちで いっぱいです。
とっても励まされ、とっても勇気づけられました、元気が 湧きました。



被災地の避難所にいる長男、ようやく帰路への目処が立ったようで
20日に運行の高速バスで帰還できるようになりました。実家には
寄らず大学のある街へと直行するようです。親としては、我が家に
呼び戻し長男の被災での疲れを労り癒してあげたいと思ったのに・・







私の住んでいる福島県は東京電力の原子力発電所(原発)があります。その原発が
この大地震・大津波の直撃を受け今まさに窮地にさらされ非常事態になり混乱状態に
陥っています。この先どうなってしまうんだろう?という途轍もない恐怖と不安・・

事態が良い方へと、良い流れになっていくように・・と願わずにはいられません。
どうか一刻でも早く事態が収束に向かうように見守り祈っていたいと思います。


みんな、それぞれのところで、それぞれに頑張っているんだから・・って
そう思うと「がんばらなきゃ・・」って、そう思います。がんばろうね・・




この記事への返信
まだまだ山積みの問題と
その解決にはどれだけの時間がかかるのでしょう。
息子さん、やっとバスで帰ってこられるんですね。
甥っ子は仙台に住んでいますが、水もガスも
止まったままだそうで、明日1日一本だけ出る弘前行き(青森までの便はないそうです)の夜行バスにうまく行けば乗って帰ってくるらしいのですが、8時間はかかるとの事。
混雑も考えられるから、乗れる可能性も難しいようですが
まだ青森は今のところ、被害が少ないので、無事に帰ってきて欲しいですね。
今はとにかく、これ以上の被害が広がらない事を
願います。
Posted by エメラルド | 21:29:26, Mar 17, 2011
まだまだ続いている余震に怯えてしまうほど、あの巨大地震が被災地の
人々のメンタル面に及ぼした影響は計り知れない程のものなのでしょうね。

仙台の甥御さん、ご無事で何よりでした。東北の学校は卒業式も終業式も
中止になり四月いっぱい休校されるというところが多いみたいですね。
甥御さんも電気、水道、ガスの途絶えた中で、よく頑張りましたよね。
運行が再開した高速バス、乗車するのも困難らしいですね、災害弱者と
いわれる年配の方、そして子供さんが最優先に・・と若者は順番を
譲っているらしいです。大したもんです!えらいぞ!って行ってあげたいです。
でもでも、親の身とすれば、やっぱり我が子の身を案じ一刻でも早く、そから
出られて家族の元へと戻ってきて欲しいという思いでいっぱいですよね。
エメラルドさんのお姉さま家族、さぞかし心配で居らしたんですね・・

少しでも早く平穏になりますように・・と
切なる願いです。祈っていたいです。
Posted by れんママ | 06:30:04, Mar 18, 2011
前回の日記で無事と分って一安心した後に原発で、れんママさん家のことがすごく心配でした。
何度も覗きに来ちゃってました。
今も落ち着かす不安と恐怖を抱きながらの生活でしょうね。
大丈夫ですか?お体の方も大丈夫ですか?
れんくんも大丈夫かな?
お兄ちゃんも目処が立って良かったですね。
れんママさん!!頑張って!!

Posted by ともぞ〜 | 09:12:20, Mar 18, 2011
ケンシロウ地方でも余震がすごいのにれん君地方はどうなんだろう…と
毎日心配でしょうがないです!
でもみなさんの無事な様子がブログで分かって安心しました。
まだまだ油断はできないですけど…。
原発も心配ですね。
現場で被害をくいとめようと必死になってる作業員の方…本当に気をつけて!
れんママさん地方も心配はつきませんがどうかくれぐれも気をつけて。
お兄ちゃんはまだ現地で避難生活なんですね。
でも帰れることになったようで一安心ですね。
Posted by ケン子 | 09:18:54, Mar 18, 2011
れん君大丈夫ですか?
ママさん大丈夫ですか?
アツ兄ちゃんも被災地仙台からはどうしているのかと
心配していました。
今とことん辛い状況だと思いますが
時には気持ちを切り替えて
この辛い時期をのり越えて下さい
もう少しで暖かい春です!
Posted by 哲マミー | 12:51:00, Mar 18, 2011
ずっと不安の中で生活していらっしゃるそちらの方々のことを思うと、やり切れない気持ちでいっぱいです。解決に向かっていることを信じています。
ご長男さんも、ほんとうならそちらに寄って、元気な顔を見せたいでしょうね。どうか、皆様お元気で。
体調にはくれぐれもお気をつけてください。
Posted by なお | 22:45:14, Mar 18, 2011
ご心配くださり、そして励ましなど暖買い言葉を本当に
ありがとうございます。ものすごく勇気づけられました。
地震、そして原発の非常事態と、途轍もない不安の中での
日々の暮らし、まだ気持ちが落ち着きませんが、それでも
少しずつ前へと向かって動いているのを感じています。
れん君、実は体調を崩し・・。でももう大丈夫です。
Posted by れんママ | 05:52:38, Mar 19, 2011
ご心配くださり、そして励ましなど暖買い言葉を本当に
ありがとうございます。ものすごく勇気づけられました。
地震、そして原発の非常事態と、途轍もない不安の中での
日々の暮らし、まだ気持ちが落ち着きませんが、それでも
少しずつ前へと向かって動いているのを感じています。
あとは長男が無事に戻ってくれたら・・見守っています。
Posted by れんママ | 05:54:09, Mar 19, 2011
ご心配くださり、そして励ましなど暖買い言葉を本当に
ありがとうございます。ものすごく勇気づけられました。
地震、そして原発の非常事態と、途轍もない不安の中での
日々の暮らし、まだ気持ちが落ち着きませんが、それでも
少しずつ前へと向かって動いているのを感じています。
考え過ぎず思いつめず気持ちを切り替えながら・・が
今の私に課せられた課題かなぁ・・。私、不器用なので。
Posted by れんママ | 05:55:38, Mar 19, 2011
心配くださり、そして励ましの言葉を本当にありがとうございます。
勇気づけられています、元気を出さなきゃ・・とそんな気になれます。
やっと帰路への目処が立ち、あとは無事に そちらへ帰りつき、そして
卒業式、引越し、転居・・と。大丈夫!という長男の言葉を信じ見守って
居るのですが・・。私は少しでも早く!と気持ちばかりが焦ります。
毎日メールや電話で話してますが、帰還後の彼のメンタル面が心配です。
心配しだすと心配は尽きず・・。良い方へと・・切なる願いです。
Posted by れんママ | 06:00:43, Mar 19, 2011
れんままさん、御心配ありがとう。
我が家は、東京の長女夫婦の処にこむぎとにゃんこのももと一緒に避難してます。
何でもなくても揺れてる感じはようやく収まりました。

我が家は津波からはかろうじてのがれましたよ
家はちょっと手入れが必要だけど、北のほうではもっともっとひどいんだものねこれぐらいでめげちゃいられない。
ただ、原発が心配でかえれないわ。
役所勤めの弟と甥が避難せずに、いわきの為にがんばってるの。
頑張れ!がんばれ!ガンバレ!  ってエールをおくるしかない。

れんままさん  ほんとにありがとう
Posted by こむまま | 14:35:38, Mar 19, 2011
ご無事で、本当に良かった、安心しました・・
こむままさん、お体は大丈夫ですか?頭痛でてないですか?
パパさんも体調は大丈夫ですか?お疲れが出ませんように。
原発が早く収束して欲しいと切なる願いです。良い方へと
いきますように・・と祈っていたいです。がんばろうね・・
Posted by れんママ | 05:51:38, Mar 20, 2011
不安な毎日を送っておられることと思いますが
何のお力にもなれず、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
今はただ…良い方向へと向かうことを祈るばかりです。
みんなの思いは、きっと届くと信じています。
れんママさん、体調を崩されないよう気をつけてくださいね。
Posted by hako | 14:16:08, Mar 21, 2011
お返事が遅くなってごめんなさいm(_ _)mね。
あの地震から三週間が経ちました。まさか、こんなにも日本を
世界をも揺るがす事態になるなんて、その時には思ってもいませんでした。
一日も早い原発の収束を毎日のように祈っています、切なる願いです。
今、福島県は大きく重く放射能による風評被害で大きな痛手を
受けています。この先どうなってしまうのか?不安で心配で心が痛みます。
Posted by れんママ | 11:35:05, Apr 03, 2011


◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :