November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
【夜うさぎ】

ういっしゅの主人(多分)。実家・新潟から遠く離れた岡山で遠距離飼い主中。今年は卒論やら就活やらに追われる予定…。

【うぃっしゅ】

10歳のゴールデン。愛称うぃ。現在リンパ腫寛解記録、1年11ヶ月!甲状腺機能低下症で投薬中。乳腺腫瘍、腎不全発病。

【りんく】

2歳のしっぽ付きコーギー。愛称りん・りん子。口蓋裂の手術・治療終了しました。避妊手術はいつになったらできるのだろうか。

【みん】

夜うさぎの双子の片割れ的存在の三毛猫。しっぽはカギ尻尾です。通称・化け猫みん様。2007年8月3日永眠。享年21歳。

CATEGORY
RECENT
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINK
MYALBUM
SEARCH
PR




抜糸しましたー。
今日はりんの診察日でした。

前回プロテクターの取り外しをするように言われたのですが、けっきょく、家では取り外す事ができませんでした。
もう、嫌がって嫌がって…大暴れです。
りんは、人の手を噛むことは絶対にないのですが、全身をバネにして暴れる・のけぞる・もがきまくる…
とても口をこじあけてプロテクターをいじるなんて、できませんでした(^^;)

仕方がないので、今日先生に外してもらってプロテクター掃除をしてもらう事にしたんです、が。
もう、今日の診察は本当に大変だったようです。

まず、先生でもプロテクターが外せませんでした。
押さえているのですが、唐突に、しかもすごい力&勢いでのけぞるので、プロテクターに触れないんです。
暴れるりんく。押さえる母と妹。頑張る先生…
このままでは外せないかも…と誰もが思った頃、何かのはずみでプロテクターが外れました。
が、勢いよく外れて天井近くまで飛んでいき、床に落下したプロテクター…
診察室は爆笑の渦です。
とりあえず外れた事にホッとして、プロテクターを洗い、消毒してもらいました。
が、今度ははめられない…。外すのでも大暴れしたのだから、大人しくはめさせてくれるはずがありません。
大暴れパート2。
母と妹がいると、助けを求めて逃げてしまうので、奥の部屋で先生がはめてくる事に。
しかし…5分たっても戻ってこない。
隔離しても、はめられなかったそうです…

こうなったらもう、最終手段。鎮静剤です。
あまり薬を使いたくないし、傷の方も、外しておいても大丈夫かもしれない程度に治ってはいました。
母的には、そこまでしてはめなくても…と思ったようです。
けど、万が一。傷が開いてしまったら、再手術です。
それだけは避けたい!と妹が力説し、鎮静剤を打つ事に。

ついでだから、抜糸もしましょう!と先生。実に唐突です。
が、気持ちは分かります。こんなに暴れられたら、抜糸の時は確実に鎮静剤がいるでしょうね…。
早く抜糸ができるなら、反対はしません。抜糸もしてもらいました。
喉の奥の方はまだ糸を抜けませんでしたが、ほとんどの部分はくっついていました。
プロテクターも無事はまり、診察終了。
実に、一時間半もかかったそうです…他の患者さん、ごめんなさい。


以上、今日の診察の様子でした(長)。
次回は来週の水曜日あたり。
プロテクターは、もう少しで外せそうです。来週か、再来週か。
抜糸できなかった部分も、来週には抜糸できるそうです。
あと少し!
体重がギリギリ6圓世辰燭里少し心配ですが…
食欲も元気もあるので、きっと大丈夫。
ガンバレりんく。ガンバレ家族。。。




blogランキング。   
スポンサード リンク

この記事へのトラックバックURL
http://dog.pelogoo.com/dandelion707/rtb.php?no=1158935685400647



この記事への返信
プロテクターの取り外し&装着をめぐって悪戦苦闘する光景が目に見えるようでした。
大変だったのねー(^_^;)
1時間半かぁ・・・りんちゃんも先生も、さぞかしグッタリしたことでしょう。お疲れ様でした。
でも、傷の治りが順調そうで安心しましたよ〜。
来週か、再来週か、りんちゃん、もう少しの辛抱だから頑張るんだよ!
ところで、夜うさぎさんの体の具合はどうですか?
Posted by ピーママ | 07:31:13, Sep 23, 2006
ピーママさん

どうも、手術と入院がトラウマになってしまったようです(^^;)もともと怖がりだったし…
すごいんですよ。暴れたあげく、助けを求めて母や妹の肩のあたりまでよじ登るんです。
先生、かなりグッタリだったようで…まだ他に患者さんを診なきゃいけないのに、こんなに疲れさせてしまってすいません…という感じです(^^;)
プロテクターが外れたら、一番ホッとするのは先生かもしれません(笑)
私の方も落ち着きました(^^)ありがとうございます。
どうも、花粉症だったようで…薬を飲んだらあっさり治まりました。
Posted by 夜うさぎ | 00:48:33, Sep 24, 2006


◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :