November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
【夜うさぎ】

ういっしゅの主人(多分)。実家・新潟から遠く離れた岡山で遠距離飼い主中。今年は卒論やら就活やらに追われる予定…。

【うぃっしゅ】

10歳のゴールデン。愛称うぃ。現在リンパ腫寛解記録、1年11ヶ月!甲状腺機能低下症で投薬中。乳腺腫瘍、腎不全発病。

【りんく】

2歳のしっぽ付きコーギー。愛称りん・りん子。口蓋裂の手術・治療終了しました。避妊手術はいつになったらできるのだろうか。

【みん】

夜うさぎの双子の片割れ的存在の三毛猫。しっぽはカギ尻尾です。通称・化け猫みん様。2007年8月3日永眠。享年21歳。

CATEGORY
RECENT
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINK
MYALBUM
SEARCH
PR




うぃの足とダイエット。。。
こんにちは。
とりあえず、無事新潟へ帰ることができました。

えーと、一応ブログ再開宣言はしたのですが。
実は…帰省した翌日に親知らずを抜き、今もまだ腫れているような状態で…
すみません。まだしばらく、更新やコメントが遅くなると思います。
早く回復して、うぃ&りんとお散歩に行きたいです!!



さて、親知らずを抜く前日に、うぃの診察へ行ってきました。

リンパ腫に関しては、まだ大丈夫…だと思う、という診断です。
具合も悪くなっていないし、腫れもないのですが、抗がん剤を切ってから長いので、少し先生は慎重になっているようです。

念入りにチェックをして頂いて、ワクチンを打ってもらいました。
近所(というほど近所ではないのですが)でパルボウイルスの子がいたらしく…
薬を切ってからだいぶ経つし、免疫力はかなり低下しているので、今のうちにワクチンを打った方がいいとの判断でした。
今まで打っていた8種?混合ではなく、5種混合を打ちました。


それから、足のチェックです。
こちらは…ちょっと深刻です。歳は重ねていくもので、決して良くはならないので仕方ないのですが…。

帰省してすぐの印象でも、ずいぶん足が弱っているという感じを受けました。
何もないところで、ただ歩いているだけでも、滑って転んでしまうのです。
座っていても、後ろ足が滑っていって、姿勢を維持するのも難しい様子。

そういった様子を伝え、チェックをしてもらいました。
やはり、神経の麻痺は進んでいるようです。
まだ完全に麻痺しているわけではありませんが、前回の診察時よりも確実に悪くなっています。
歩き方がおかしくなっているのは、股関節形成不全によるものですが、神経の麻痺は体重による脊椎への負担が原因です。

現在、うぃの体重は39kgをキープ。
この体重だと、神経の麻痺が進み、やがて排泄障害も出てくるとの事でした。
つまり、今のまま放置すると垂れ流しになるのです。
それを避けるには、最低でもあと4kg減らすこと。
せめて35kgになれば、排泄障害までは出ないだろう、と…。

今のうぃの食事量は、りんより若干少ないくらいです。
それだけ減らしても体重変動がない、ということは、現在の食事量と運動量のバランスが取れているということです。
普通ならそれでいいのですが、ダイエットするということは、食事量より運動量の方が多くなくてはいけません。
しかしうぃの後ろ足では、今の食事量を上回る運動量をとる事は不可能ですし、しない方がいい。
それならば、食事量を減らすしかない…

というわけで、ここ数日はかなり食事量を減らしています。
その分、野菜などを入れて水増ししてはいるのですが…

これだけやって、仮に4kg減に成功したとしても、歩けなくなる可能性は非常に大きいそうです。
体重制限は、神経麻痺には有効ですが、ここまで悪化した股関節と後ろ足の関節には、そこまで効果はないとの事。
寝たきりになるのは、ゴールデンの宿命なのかもしれませんね。

それでも、排泄障害だけは避けたいので、ダイエットは頑張ります。

ずいぶん長い間、ダイエットをしているうぃ。
元はといえば、こんなに太らせてしまった私が悪いのです。
私が太らせたせいで、うぃはダイエットを強いられ、おまけに神経の麻痺まで出てしまった。
飼い主失格、ですね。
それでも、こうなってしまった現実は変えられません。
後悔したって謝ったって何も変わりません。
それなら、私ができる事・すべき事をしようと思います。
私にできることは、うぃができるだけ辛くないようにダイエットをさせる事、
うぃが歩けなくなっても責任持って介護をする事
です。

それだけはきちんとしてやりたい。
これから、ダイエット方法を研究したいと思います。

ダイエット関連の記事も、また更新できたらいいなーと思います!




                      この立派なお尻。。。




Please Click Here
スポンサード リンク

この記事へのトラックバックURL
http://dog.pelogoo.com/dandelion707/rtb.php?no=1174015620280482



この記事への返信
夜うさぎさん、(ブログへ)お帰りなさーい!
色々とお疲れ様でした。しばらくご実家でゆっくりできるんですか?
たっぷりうぃちゃんやりんちゃんたちとラブラブしてね☆
うぃちゃんのダイエットは大変だと思うけど、無理せず頑張ってね。
私もダイエットの情報探してみます。
Posted by ピーママ | 16:40:22, Mar 17, 2007
ダイエットかぁ。
足腰弱ると、散歩量は減るけど、寝てる時間は増えるから厳しいよねぇ。体重はなかなか減らないけど、それでも続ければ必ず減るから。気長にね。
うちは、ボックンがヘロヘロで、すぐにしりもちついちゃうの。時々体の向きを変えるのに、座ったままお尻を軸に回転してるよ。
うぃちゃん、姉ちゃんにいっぱい甘えるんだよ。おやつ以外でね。
Posted by ポンボク | 20:24:10, Mar 17, 2007
ピーママさん

やっと帰って来れました(^^)
今回の帰省は、ずいぶんゆっくりです。外出もほとんど無いので、うぃ&りんとべったりです♪
うぃのダイエット、やっぱり大変です(^^;)ほとんど運動量がない状態なので…
焦らずゆっくり頑張りますね!ありがとうございます(^^)
Posted by 夜うさぎ | 11:44:57, Mar 20, 2007
ポンボクさん

運動量がないのに寝てばっかりって、やっぱり厳しいですよね。歳が歳だけに、仕方もないんですけど…もう少しうぃにも覇気がほしいところです(^^;)
座ったまま回転、うぃもしてますよ〜。すごい横着に見えて笑ってしまいます(笑い事でもないんですが)
うぃ、甘えるどころか、おやつ抜きご飯少な目生活のせいで盗み食いをして叱られ、もう3日も拗ねて近寄ってきません(^^;)
Posted by 夜うさぎ | 11:50:15, Mar 20, 2007
人間のダイエットも大変そうですが、犬はもっと大変ですよね。mukuも一時はMAX11繕まで行きました。足にかかる負担が、どれだけのものか、私達人間は感じる事はできませんからね。かわいい可愛いと、おやつを与えていた自分の責任。太らせる原因を作っているのも飼い主の私達ですからね。大変でしょうけど、頑張って下さいね!
ご飯よりもおやつを減らした方が、断然早いですよ!
mukuは、おやつを減らし、目標だった9舛りました!
Posted by りょう | 11:24:04, Mar 21, 2007
りょうさん

犬にはダイエットの概念がないから大変ですよねぇ(^^;)
足の負担を考えることもないから、私たち飼い主がしっかり考えていないとですね。
やっぱり、ご飯よりまずおやつカットが効果的ですね。
ご飯を減らすと、お腹空かせてうるさくて(^^;)
うぃもおやつカットで頑張ってみます!
Posted by 夜うさぎ | 11:26:59, Mar 25, 2007


◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :