キャバリア らいす の Blog

January, 2016
-
-
-
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
-
-
PROFILE
らいす

【犬種】キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル Cavalier King Charles Spaniel 【生年月日】1997年 4月30日生まれ、丑年、牡牛座 【没年月日】2011年11月18日 【没年齢】14歳 6ヶ月20日 【性別】女の子 【性格】おっとり、のんびり、おとなしい。裏を返せば、こわがり、おまぬけ、さみしがり。 【特技】噛まずに丸呑み、ゆえに早食い。 【特徴】いつまでも童顔…。 【通称】ネコイヌ(イタチイヌ) 【愛称】らいちゅ、おこめちゃん、およねばあ、あまちゃん、ひめた、りも、などなど。       ********************

らいすの助っ人

2005年 6月27日から僧帽弁閉鎖不全症のお薬とお付き合いを始めました。 ACEIベナゼプリルは 6年 4ヶ月23日間、ピモベンダン&硝酸イソソルビドは 4年 0ヶ月18日間服用しました。 2011年11月18日、助っ人の役目を終えました。         ********************

らいす母

【略称】母、米母、おかあちゃま。【性格】のんきだけど、あわてんぼうでおっちょこちょい。心配性。極めて不器用。【特徴】らいす溺愛の超親バカ、試したがりの実験好き、知りたがりの質問魔。らいすの健康管理がライフワークです。                http://twitter.com/ricehaha http://twitter.com/cavarice ********************

ぶちゃいく・しもぶくれーず

きゃばらいす 別館。らいすのぶちゃいく顔・しもぶくれ顔を集めた写真館です。このところ更新を怠ってます。。。                  http://rice.a-thera.jp/ ********************

らいす&らいす母

みなさん、長い間、応援してくださって、ありがとうございました。 2011年11月18日、らいすは、先に虹の橋へ行き、後から来る母を待つことになりました。

RECENT
CATEGORY
ARCHIVES
MYALBUM
LINK
SEARCH
PR




母のメモ “心不全に関するサイト”その2
GW、皆様はいかがお過ごしですか〜?

らいすと暮らす我が家は、遠出の予定は全く無しです。(爆)

いいお天気に恵まれて、人にとっては、絶好の行楽日和が続いていますが、
らいすには、もう暑いようです。(汗)

ということで、夕方、気温が下がるのを待って、ひっそりとお散歩に行く以外は、
日夜爆睡の毎日です。(笑)


さて・・・

スポンサード リンク
僧帽弁閉鎖不全症のワンちゃんの多くが飲んでいるACE阻害剤。

日本では、5種類の動物薬がありますが、
その中の一つ、アピナック錠(アラセプリル)の大日本住友製薬さんのサイトに、
 → ttp://www.ds-pharma.co.jp/index.html
とってもわかりやすい慢性心不全のお話の動画がありました。

◆wakuwaku! Petful Life ワクワク!ペットフルライフ|大日本住友製薬株式会社
 → ttp://animal.ds-pharma.co.jp/

上記ページの『 ペットの病気 ワンコ・シニア編 慢性心不全 』
 → ttp://animal.ds-pharma.co.jp/sickness/shinfuzen/index.html

お時間のある方は、一度ご覧になってみてください。
すごいワンちゃんが登場します。感動ものです。
母の感想は、ズバリ一言「あやかりたい!」です。


この『 ワクワク!ペットフルライフ 』には、
『 ペットの病気 ワンコ・パピー編 フィラリア 』というのもありまして、
シニアならいすにも役に立つ『 全国犬フィラリア感染期間(1997〜2009年) 』が
都道府県別に見られるようになっていました。

じゃ、沖縄のワンちゃんは一年中飲むんだ!?と、お薬の服用期間で、
気候の違いを実感したりして。
らいすは、今月から開始の予定です。



ついでに、らいすも飲んでいるフォルテコール錠(ベナゼプリル)の
ノバルティス アニマルヘルスさんのサイトには、
 → ttp://www.ah.novartis.co.jp/index.shtml
◆『 ペットオーナーの皆様 』の『 犬・猫関連情報 』の中に、
 → ttp://www.ah.novartis.co.jp/pet-owners/pet-informations.shtml
『 マンガでわかる 犬の慢性心不全 』があります。

こちらは、以前、『 母のメモ “心不全に関するサイト” 』という記事でも、
ご紹介しました。


病気のケアは、病気をよく知ることから始めましょう♪というアドバイス、
見ておいて損はないと思います。