キャバリア らいす の Blog

January, 2016
-
-
-
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
-
-
PROFILE
らいす

【犬種】キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル Cavalier King Charles Spaniel 【生年月日】1997年 4月30日生まれ、丑年、牡牛座 【没年月日】2011年11月18日 【没年齢】14歳 6ヶ月20日 【性別】女の子 【性格】おっとり、のんびり、おとなしい。裏を返せば、こわがり、おまぬけ、さみしがり。 【特技】噛まずに丸呑み、ゆえに早食い。 【特徴】いつまでも童顔…。 【通称】ネコイヌ(イタチイヌ) 【愛称】らいちゅ、おこめちゃん、およねばあ、あまちゃん、ひめた、りも、などなど。       ********************

らいすの助っ人

2005年 6月27日から僧帽弁閉鎖不全症のお薬とお付き合いを始めました。 ACEIベナゼプリルは 6年 4ヶ月23日間、ピモベンダン&硝酸イソソルビドは 4年 0ヶ月18日間服用しました。 2011年11月18日、助っ人の役目を終えました。         ********************

らいす母

【略称】母、米母、おかあちゃま。【性格】のんきだけど、あわてんぼうでおっちょこちょい。心配性。極めて不器用。【特徴】らいす溺愛の超親バカ、試したがりの実験好き、知りたがりの質問魔。らいすの健康管理がライフワークです。                http://twitter.com/ricehaha http://twitter.com/cavarice ********************

ぶちゃいく・しもぶくれーず

きゃばらいす 別館。らいすのぶちゃいく顔・しもぶくれ顔を集めた写真館です。このところ更新を怠ってます。。。                  http://rice.a-thera.jp/ ********************

らいす&らいす母

みなさん、長い間、応援してくださって、ありがとうございました。 2011年11月18日、らいすは、先に虹の橋へ行き、後から来る母を待つことになりました。

RECENT
CATEGORY
ARCHIVES
MYALBUM
LINK
SEARCH
PR




Sep 30, 2006
天気予報犬その2
forecaster6.jpgこんにちわ! らいすです。

お散歩に来ました。

もう17:30です。


涼しくなりましたね。
でも、らいすのお口には、
よだれが・・・

量は減りましたけど。(笑)


久しぶりに、らいすが天気予報をお伝えしようと思って。

forecaster7.jpgご覧の通り、夕焼けです。



でも、この雲の様子だと、
お天気は下り坂ですね〜。




えっ? どうしてって?



forecaster8.jpgさっき、天気予報で
言ってたからですよ。(笑)




大雑把に言って、
低くて黒い雲が増えると、
お天気が悪くなるって

らいすが知ってるのは
それくらい。(爆)


forecaster9.jpg明日から10月。

衣替えですね。


「らいすも、そろそろ
 厚手のもんぺちゃんを
 着てもいい頃かな〜?」

「でも、よだれ出るよね。
 暑いから?
 別の理由かな?」


秋の深まりとともに、気温も下がってきました。
“らいすに何を着せるか?”
おかあちゃまには、お洋服の選択という新たな悩みが増えたようです。(笑)
Sep 29, 2006
母の隣で
いただいたコメントのお返事が遅れていてすみません。

毎度のことながら、体調が悪くなると、一日中グズグズしている母です。
年をとって我慢強さが失せたのか、痛みを感じるのがイヤで、
よくないな〜と思いつつ、この先絶対につらくなる、とわかっていると、
早めに鎮痛剤のお世話になっております。

薬ってすごいな〜と思うと同時に、怖いな〜とも思います。
痛みが消えると同時に眠くなってくるんですよね。

今日も、なんだか眠くて仕方がないとソファーに横になった母、
気がついたら、2時間経ってました。
「はっ! らいすのごはんの時間、すっぽかしちゃったっ!」
と慌てて飛び起きた母が横を見ると・・・

そこには、らいすの“へそ天”爆睡姿。(笑)

さっさと起こしてあげて、お食事にすべきところですが、
母はデジカメを取り出しました。
千載一遇のチャンスですものね!(ニヤッ)

でも、カメラを向けると気がつくんですよねぇ。

bold1.jpg「・・・・・・」



まだ寝ぼけています。(笑)









bold2.jpg「ん?」



意識回復です。(笑)









bold3.jpg「なにかごよう?」



母+嫌いなカメラだと
わかったようです。(笑)








bold4.jpg「ごはんまだ?」



不満があふれそうです。(汗)



しかし、お顔のつぶれ加減が
いい味です。(笑)




はいはい、ただいまっ!
ごめんね〜遅くなっちゃって。(汗)
母は急いでお食事の支度に取り掛かりました。


心臓が悪くなると、仰向けで寝ることはなくなると聞きました。
この“へそ天”も上半身がねじれて、左胸が上になっています。

そういえば、最近は普段寝ているときも、左胸が上になっているかも?
左胸が下になると、苦しくなるのかな?
いや、前から左胸を上にしてたんじゃない? 単なる癖かも?
それならいいけど。

少しずつ現れる小さな変化。
気にならないと言えば、嘘になります。
母が気にしすぎ、神経質すぎるのかもしれませんが。

いずれ、起坐呼吸になる日もやってくる・・・
らいすと一緒に入れる大きなクレート、あるといいかも〜?
なんて考えたりして。

ちょっと恥ずかしい大胆な寝姿(笑)にも、
まだ大丈夫、と安心する母でした。
Sep 28, 2006
日付の表記
お買い物をするとき、気になるのが消費期限。
これがけっこう曲者なんですよねぇ。

日本の商品だと、07/08/09と書けば、2007年08月09日まで、
という意味ですよね?

が〜!
アメリカからの輸入品では、2009年07月08日まで。
イギリスからの輸入品だと、2009年08月07日まで。

紛らわしいったら、ありゃしない。(爆)


実は、つい先日、あるショップでらいすのサプリメントを購入したのですが、
消費期限が、08/06となっておりました。

この場合、日本なら、2008年06月、と考えます。
しかし、母が買ったのは、どう見ても、アメリカからの輸入品。
・・・ってことは、2006年08月まで???

慌ててお店に電話しました。
折り返しお電話します、で返ってきた答えは、「大変失礼いたしました!」

やっぱり〜〜〜、あぶないあぶない。(汗)
与えなくてよかった〜〜〜。

こういうことがあると、このお店、大丈夫なのかな? と思ってしまいます。


昨日お知らせした日田天領水も、消費期限が数字6桁の表記なんです。
思わず、電話して確認しちゃいました。
日本の商品なんですけどね。(笑)

印刷をケチらないで、せめて西暦を4桁にして、8桁で表記してくれたら、
わかりやすいのに。

あっ、それでも、月と日が反対になる可能性もありますね。
13以上の数字があれば、それが日付だとわかるけど。


犬関係で、ヨーロッパからの輸入品というと、イギリスかドイツかな?
買う機会はそれほど多くないですが。

中には、アルファベットなど記号で表記するところもありますね・・・
消費者がわかりやすい工夫、してくれてもいいのに。(ブツブツ)


そうそう! そういえば、
輸入品のサプリメントでは、ラベルの貼り間違いもありましたよ。
30 Tablets のボトルに、60粒の日本語シール。(爆)

逆だったら、儲けた〜♪と黙っているかもしれないけど、(笑)
60粒分払って、半分だったら、怒りますよ!
もちろん、電話して取り替えてもらいました。

みなさんも、輸入品にはくれぐれもお気をつけくださいませ〜♪
Sep 27, 2006
プロジェクトR
projectr1.jpgこんにちわ!
寝グセもぷりちーならいすです。(笑)



フラッシュがピカーッで
お顔が真っ白ですが、(汗)
張り切ってお伝えします。











らいすは、僧帽弁閉鎖不全症という心臓病です。
でも、でも、病気に負けないパワーがあれば、
病気じゃない子と変わりなく、一生過ごせるそうです。

ただ、そのパワーというのが、らいすは、ちょっと足りないみたいなのです。
それで、おかあちゃまは、らいすのパワーを増やそうと、
いろいろなことにトライしています。

らいすの頭文字、Rをとって、『プロジェクトR』。(笑)

さて、今日は、そのプロジェクトRの中から、最新情報をお届けします。

projectr2.jpg寝グセが気になりますが・・
主役は、
らいすの左にいる方です。


キャバリア茶々ちゃんのママ、
茶々ママさんに
教えていただきました。

茶々ママさん、
ありがとうございます♪



ちょっとわかりづらいので、別の角度から。

projectr3.jpg日田天領水です。
(読み方:
 ひたてんりょうすい)


活性酸素が過剰になると、
体に悪いことは、
ご存知ですよね?

水は、酸素と水素で
できていることも
ご存知ですよね?


そこで、
「体の中で、過剰になっている活性酸素に、
 活性水素を足してあげて、お水にしちゃえ〜!」
プロジェクトが始まったのです。

抗酸化物質としてビタミンCとE、代謝促進のためにビタミンB群、
さらに、ミネラル、SOD(スーパーオキシドディスムターゼ)も、
サプリメントで補給してきました。

だけど、その方向からガンガン攻めてもやっつけられないなら、
別の方向からも攻めてみよう!ということだそうです。

戦国時代の城攻めに似てる・・・かも?(笑)
(信長の野望・・・おかあちゃま、好きだったものね〜。)

ということで、らいすは、この日田天領水を飲むことになりました。
随時、経過をご報告したいと思っています。

いい結果が出るといいなぁ〜♪


さて、本日のおまけ。

寝グセを上から見下ろした図と寝グセ(実はおやつ)を見上げるらいすの図です。

projectr4.jpgprojectr5.jpg













それにしても、なんでこんな寝グセついたのかしら〜?
おかあちゃまも、写真を撮る前に、直してくれたらよかったのに。

−−− おもしろいから、そのままでいいのよ〜。(笑)  by らいす母
Sep 26, 2006
粗食もおいしい
雨です。 もちろん、お散歩は無しです。

毎日聴いているから、微妙な差がはっきりとはわからないのですが、
お散歩に行かない日の方が、夜間の心雑音が小さい気がします。

さて、ネタもないので、らいすのお食事の写真を。

meal4.jpgスープみたいですね。
消化能力が弱いので、
固形物は避けてます。(笑)

形があるものだと、
そのまま出ちゃうんです。(爆)

つぶせるものはつぶして、
粉にできるものは粉にして、
まぜまぜしています。

お肉やお魚の動物性蛋白質と、
麦・米などの穀類、芋や豆、
それと、あり合わせの野菜です。

かさ増やしの果物として、
これからの季節は
リンゴを良く使います。

サプリメントも、まぜまぜしてます。
匂いをかぐと、かなり、ビタミンBくさいです。(笑)

ご覧の通り、どろどろです。
今はまだ腎臓が働いてくれているので、厳密な水分制限はしていません。
一日量だと、体重1kgあたり、40〜50ccを目安にしています。

なので、45cc/kg × らいすの体重 6.7kg ≒ 300cc 前後。
                        (↑すっごくアバウト。笑)

塩分は、なんとなく控えています。(爆)
心臓病用の療法食・処方食ほど抑えてはいませんが。
五訂食品成分表を見ながら、ナトリウムの少ない素材を選んでいます。

基本的に、お肉やお魚のナトリウムは考慮していません。
食べられる素材が限られるので、やむを得ないのです。

かわりに、野菜は注意深くチェックしています。
理想は100gあたり10mg以下。


それにしても、あまりおいしそうじゃないですよねぇ。(汗)
でも、らいすはガッツキます。
食いしん坊なおかげで助かってます。(笑)

あっ、ちなみにこれは1回分です。
一日に、これを10回。 総カロリーで、280kcalくらいです。

決して、多すぎる量ではないし、体重6.7kgから考えると少ないのに、
太るときは太るんですよねぇ。(爆)
Sep 25, 2006
目指せ、プラチナ!
秋が深くなりました。 涼しい、というより肌寒いです。

昨年も、同じことを言った気がしますが・・・(笑)
秋らしい爽やかなお天気の日が減っている気がします。

暑くて苦しんだ夏が終わって、やっと楽になったらいすですが、
そろそろ寒さ対策を考える時期かな〜?(汗)

血圧の変化をできるだけ少なくする。
これは、心臓病の子にとって、大切なことですものね。

さて、お散歩です。
今日は母好みのお顔がいっぱい撮れました。(喜)
ちょい大きめでご紹介します〜♪
(といっても、表示サイズが大きいだけですが。笑)

platinum1.jpg



























platinum2.jpg


























お耳の毛の色が、一段と薄くなってきました。
以前は、ミルク多めのカフェオレでしたが、ミルクティーになったかも?(笑)

platinum3.jpg



















らいすちゃん、きれい。
この前は“ぷりちー”だったけど、今日は“びゅーちふる”よ〜。(笑)

このまま、年を重ねていってくださいな。

目指せ、プラチナ!
お日様を浴びて白金色に輝くらいすを、おかあちゃまは見たいのです。
Sep 24, 2006
リンクのお知らせ♪
らいすよりリンクのお知らせです♪

linkinfo21.jpgキャバリアの女の子、ミュウちゃんのブログです。

がんばれ!MIU

  〜 僧帽弁閉鎖不全症と
    食物アレルギーとの闘い 〜



ブレンハイムのミュウちゃんは5歳7ヶ月、
もうすぐ5歳8ヶ月ですが。
らいすと同じ僧帽弁閉鎖不全症です。
お薬も飲んでいます。

キャバリアは、若くしてこの病気になる子が少なくありません。
ミュウちゃんが元気に過ごす姿、ミュウママさんが頑張っているご様子は、
同じ病気で悩むママさん&パパさんは勿論、今はまだ MR ではない子も、
将来に備えて、多くのことを学べると思います。
らいす&母も応援しています。みなさんもぜひ応援してあげてください。
Sep 23, 2006
情報収集
昨日の検査の結果を受けて、今日も母は情報収集に忙しくしておりました。

勉強嫌いな母が、本を読んだり、ネットで調べたり・・・
変われば変わるものです。(笑)

母がどんなに多くの知識を得たところで、ただの飼い主。
所詮、獣医さんにお任せすることしかできません。

でも、僧帽弁閉鎖不全の投薬ついては、獣医さんのお考えもさまざまです。
「おまかせ」先を選ぶのは、母です。
らいすの未来・命に関わること、物言えぬらいすの代わりに、
疑問があれば獣医さんに質問して、十分な説明をしていただくことは、
母の役目ですよね。

さて、お散歩に来たらいすも、情報収集に忙しいようです。(笑)

sniff4.jpgあら・・・
すっごく渋い顔!(笑)


眉間にシワを寄せてます。



ニオイの分析中?

それとも、
くちゃいのかな?(汗)


正面から見ると、どんなお顔しているんだろうと回りこんでみたら、

sniff5.jpgあ〜〜〜残念!
もう目が開いてます。(笑)

それにしても、
ずいぶん真剣ですね〜。


らいす・・・
本当に分かってる?

他のワンちゃんの真似で
ポーズだったりする?(笑)


同じ姿勢のまま、集中してかなり長い間クンクンしてました。
これは疲れますよね。

「あ〜〜〜肩が凝ったわ〜!」
ということなのかどうかはわかりませんが・・・

  [続きを読む]
Sep 22, 2006
始まり始まり〜♪その6
みなさんは、病院へ行くのが好きですか?
母は嫌いです。(汗)

いえ、たいしたことないと思っているときは、行くのも躊躇わないんですが、
悪いと感じているときはねぇ・・・かえって行きたくないのですよ。(笑)
母も持病がありますが、なんだかんだと理由をつけて、病院をサボっています。
さすがにまずいな〜と思っているんですけどね。(汗)
子離れできない母なので。(爆)

今回、患者は、らいすなんですが。

この前、検査したのは 5月 8日。(→『 胸部レントゲンと心電図 』)

4ヶ月経ったので、再検査の時期です。
今の状況で、検査したところで、お薬が変わるわけでもないし、
ストレスになるくらいなら、やめておこうかとも思ったんですが。

この夏の様子から、悪化していることはわかっていましたしね。


最初に聴診して、次に心電図。

相変わらず、心電図がチンプンカンプンなので、
(お勉強が追いついていなくて〜。汗)
印刷された判定のみの話ですが、今回は「+(わずかな異常)」でした。

先生曰く、「心雑音のわりには、異常が出てませんね」
これって、喜んでいいことかな〜?(汗)

そして、胸部X線。 心臓(左室)肥大が確認できました。
側方向像(横臥で撮影)と背腹像(うつ伏せで撮影)、どちらを見ても、
はっきりとわかります。
肺がまだ黒く写っていたことは、不幸中の幸い?ですが。
というのは、肺に水が溜まるようになると、白く写るんです。


肥大していることは、検査の前から予想していたし覚悟はしていたけど、
大きさが・・・思っていたよりも大きかったので、凹みました。


心雑音が確認されてから、1年3ヶ月。
いよいよ第3段階に突入って、感じです。

しかし、臨床症状がないので、治療は変わりません。

先生から「健康補助食品、タウリンとか与えてみて・・・」とのアドバイス。
「タウリンも、コエンザイムQ10も、L-カルニチンも、あげてます」
「それから、核酸も、ホーソンも、イチョウの葉も・・・」

母はそれ以上、サプリメントの名を挙げることをやめました。(笑)

「あげてるんですけどね、らいすには効かないみたいですね」
言ってて悲しくなってきました。(涙)


心電図が終わった直後、聴診と心電図の説明をしてくださっているときに、
進行が早いという話から、先生が仰ったこと。
「キャバリア・・・この犬種はね・・・」

あ゛〜〜〜。
それを言っちゃあ、おしまいよ。(寅さんになったつもりで。笑)


帰宅後、「効くサプリメントを見つけるぞー!おーーー!」と、
意味もなく気合を入れて、PCに向かった母でした。(笑)

負けるもんか。
Sep 21, 2006
ピュアな心
今日は母にとって受難の日となりました。

食べ合わせが悪かったのか、おなかを壊してしまったんです。
お散歩に行きたいとせがまれても、
おなかが落ち着くまで、家を出られる状況ではありませんでした。(爆)

らいすは、普段、母がPCに向かっているとき、
邪魔をしないように(とばっちりを避けるためにかも?笑)、
少し離れたところで、眠っています。

そんな時でも、母が動くと、必ず起きて追いかけてきます。
眠っているのによく気がつきますよね〜。
そして、「ここにいるのね」と確認して戻っていきます。

もちろん、今日も、母が部屋とお手洗いを往復していると、
その度に確認しに来るのです。
気になってしかたがないようでした。

どうやら、体調が悪いということを察しているようでした。
母が以前貧血になって、お手洗いで倒れたことを覚えているのかもしれません。

同じ様子を見に来るにしても、こういうときは、
「おいていかないでよー!」ではなく
「大丈夫?」と心配してくれているように感じるんですよね。

本当に、清らかな心の、優しい子に育ってくれて・・・母、感涙。
なんちゃって、親バカですね。(笑)

そんならいすの写真です。

pure1.jpgpure2.jpg










pure3.jpgpure4.jpg










連写で撮りました。
ブレているのは、らいすと一緒に母も後ろ向きに歩いているからです。

お耳が揺れている感じが好きなんですよねぇ。

しかし、中腰で下がりながら撮るって、本当に難しいですね〜。(疲)
Sep 20, 2006
中年のおばさん化
他人様のことは言えません。
母も立派な中年のおばさんなのですが・・・

いつまでもあどけなくて可愛いと思っているらいすだって、
3ヶ月で1歳、年をとるから、来月末で、9歳半、つまり54歳。

中年のおばさんといえば、真っ先に思いつくのが、中年太りかな?
若い頃に比べて、ふくよかになって、お肉がたるむというか・・・(爆)

らいすも、そんな年齢なんですよね〜。

と考えると、妙に納得してしまうんですが。(笑)

doublechin1.jpg遠目には可愛い!


童顔で羨ましいです。











でも、ちょっと角度を変えて見ると・・・

doublechin2.jpgdoublechin3.jpg










顎のあたり、たぷたぷしてますよね?

キャバリアって、もともとこんな感じの子が多いけど、
らいすは小顔で売ってたのに・・・。
やっぱり、おばさん化してるのねぇ。(笑)

doublechin4.jpgなんですって?

おかあちゃま、失礼ね〜。











ごめんごめん、でも、この写真を見たら、みなさんも思うはずよ〜。

題して、The 二重顎。(爆)

  [続きを読む]
Sep 19, 2006
リゲイン
こんにちわ! らいすです。

おかあちゃま、らいすが下痢になって、すごく悩んでたけど、
結局、サプリメントの食べ方を変えただけですよ。(汗)

ピルクラッシャーで粉にして、一日10回のお食事に少しずつ混ぜただけ。
・・・その発想、単純すぎない?
まぁね〜、おかあちゃまだから、その程度だとは思ってたけどぉ。

でもね、おなかの調子は良好です。 らいすもほっとしています。

regain1.jpgお食事の量も元に戻ったし、
お散歩もやる気満々です!












regain2.jpg目力も戻ったでしょ?(笑)

でも、毛はまだ、
少しパサパサかも〜?


おなかをこわすと
毛ヅヤも悪くなるんですよね。


健康なイヌはキレイって言うけど、
らいすもそうだと思います。



そして、体調が回復したら、これ↓も復活ですよ。(笑)

  [続きを読む]
Sep 18, 2006
雨は街を洗い、母は何を洗う?
今朝の雨は激しかったです。
おかげで、窓から見える景色が、少しきれいになったみたいです。

一方、その時間、母はらいすを洗っておりました。(爆)

サプリメントの刺激が強すぎるのか、おやつが合わなかったのか、
朝から、らいすは酷い下痢。途中から完全にゼリー状、ぷるぷるです。(爆)

いつもなら、「うんちっちしたよ〜!」って知らせに来るのに、
「したの?」って聞いても、目をそらして急いで通り過ぎる。
これは、逃げる、とも言います。
こういうときは、めちゃくちゃ怪しい。(汗)

「待って!」と叫んで捕まえてみたら、案の定、お尻周りにゼリーが〜。(泣)
おトイレの始末は後回しにして、らいすを抱えて、お風呂場へダッシュ。
らいすを洗って乾かして、おトイレのお掃除に床の拭き掃除。
暗い朝になりました。(溜息)

でも、らいすのおなかがこわれたのは、母のせい。
自分で選んで食べているわけではないですものねぇ、らいすに罪はありません。
母も、まだまだ修行がたりませんなぁ。

お詫びといってはなんですが・・・(笑)
その後下痢もないことだし、昨日もお休みしてることだし、
お散歩は早めに行きました。

wash1.jpgwash2.jpg










金・土・日とお休みして、久しぶり?の公園です。
思いの外、風も強くて少し緊張しています。(笑)

wash3.jpgwash4.jpg










時間が経つにつれて、お得意のぶるんぶるんも出るようになり、
表情がほぐれてきました。

そして、これまたお得意のあくび。(笑)

  [続きを読む]
Sep 17, 2006
お散歩中止
今日は涼しいから、早めにお散歩に行こうね!と言ってたのに、
お支度を終えて、ふと窓の外を見たら・・・

「えっ? 雨、降ってるじゃん。(爆)」
ということで、急遽、お散歩は中止になりました。

らいすは、着たばかりのお洋服を脱がされ、「???」状態。

しかたがない、おやつタイムは、自宅で。(笑)

おやつがあれば、どんなに調子が悪くても、いいお顔をしてくれるらいす。
これを利用しなくちゃ!(笑)

おやつを持って、カメラを持って、撮影タイムです。

oyatsu6.jpgoyatsu7.jpg










oyatsu8.jpgoyatsu9.jpg










この集中力、すばらしい!(笑)
いくつになっても、食いしん坊キャバは、衰えませんね〜。

「ちょーだいよー!」

  [続きを読む]
Sep 16, 2006
にらめっこ
こんにちわ! らいすです。

らいすは元気なんだけど、おなかの調子がイマイチだからって、
おかあちゃまのお許しがでません。
お外にも連れて行ってもらえず、家でうだうだしています。(笑)

腫れ物? 大きくもなってないけど、小さくもなっていません。

あのぬりぬり、効果あるのかな〜?
毛の色が変わってきたし、おハゲも拡大しているような・・・

おかあちゃまは、パソコンさんとにらめっこして、
「どうしようかな〜?」と、一日中悩んでいます。
らいすは、気にしてないのにね〜。

staring1.jpgそうだ!

みなさん、
らいすとにらめっこ、
しませんか?



らいすはひまだし、
ネタもないことだし。(笑)









じゃ、いいですか? いきますよ〜。

にらめっこしましょ、笑うと負けよ、あっぷっぷ!

  [続きを読む]
Sep 15, 2006
ちぢむ体にしぼむ心
2003年(平成15年)4月1日、エイプリルフールの早朝。
らいすが6歳になる少し前、まだ5歳のとき。
失神しました。
完全に意識は消失していて、失禁もしていて・・・
声をかけても、触っても、揺すっても、ぐったりしたまま、動かない。
あのときの驚きは、一生忘れられないと思います。

以来、らいすを一人にする時間は、極力作らないようにしてきました。
万一を考えて、誰かが傍にいるように。

でも、これって・・・言うのは簡単だけど、実行するのは難しいです。
我が家は、相方(仕事あり)+母(仕事なし)+らいすという家族。
実質、母一人子一人のようなもの。
母は自分の時間がなくなりました。(爆)

日常のお買い物もできるだけ回数を減らして、
行くときは、実家にらいすを預けて、見てもらっています。

ですから、らいすにとって、じいじとばあばの家は、別荘のようなもの。(笑)
しかも、向こうへ行けば、スペシャルなご馳走つき!
欲しがれば、いくらでももらえるし。(汗)

そして今日も、じいじ&ばあばと幸せな時間を過ごして、帰宅しました。

  [続きを読む]
Sep 14, 2006
季節の変わり目
涼しくなりました。
というより、肌寒いくらい。

家中の窓を開け放すと、室温は20度以下。
らいすは快適なようですが、母は長袖を着て寒いと震えておりました。

さて、こんなお天気なら、早めのお散歩もOKだろうということで、
久々17:00に公園へ。

出かける前は行きたがっていたのに、いざ到着すると、ご覧の通り。

glassy1.jpg生気のない顔。(笑)



らいすちゃん、
魂をどこかに
置き忘れてきちゃった〜?(汗)


「な〜んにも考えていません」
的表情が
母を癒してくれることは
間違いないけど。(笑)






らいすの 愛しのナイト こと、おともだちのゆうくんが
「お久しぶりです、ご機嫌いかがですか?」と声をかけてくれても、
そっけない。(爆)

らいすちゃん、ちゃんと、元気よ〜ってごあいさつしなくちゃ。
ゆうくん、心配してらいすのお顔を覗き込んでるじゃないの。
と諭そうと思いましたが、母は言葉を飲み込んでしまいました。

  [続きを読む]
Sep 13, 2006
ご無沙汰してしまいました
ご無沙汰してしまいました。(汗)
いただいたコメントにレスもせず、きゃばらいすを長期にほったらかして、
本当に申し訳ございません。m(_ _)m

長いお休みの間、いろいろとありました。
まずは、おにゅーPCのカスタマイズと調整。
これがなかなか面倒な作業で〜。(泣)
問題回避の方法を探り当てるまで、時間がかかってしまいました。

初めからついているおまけソフト。
やはり、最初にアンインストールすべきだったです・・・。
サポートやソフトメーカーに言いたいことは山ほどあるけど、
それはおいといて。


愛しのらいすはどうしていたかといいますと、これがまた、
いろいろあったんですよ〜。(汗)

  [続きを読む]
Sep 07, 2006
おにゅーPC届く!
こんにちわ! らいす母です。
やっと、新しいノートPCが届きました〜。

ばんざーい! ばんざーい! ばんざーい!

と喜びたいところなんですが・・・いきなり、フリーズです。(爆)

あはは…なんかヘンなこと、しちゃったみたいですぅ〜。(笑)

最初から入っているおまけソフトを、ちょこっといじっただけなんだけど。
新入りさん、どうやらお気に召さなかったようで。(汗)
一日中、その処理に追われてました。(爆)

“かまってほしい病”から、わざと咳き込んだり、体を掻いたりする
女優さんがいるもので・・・作業も捗りません。(溜息)


ところで、また、らいすのものを注文しました。
明日の午前中には届くそうです。

らいすの老化を遅らせ、病気の悪化を遅らせるプロジェクト、
少しずつ進行中です。(笑)
Sep 06, 2006
やってみましょ!
らいすの左後肢にできた5mmほどの腫れ物。
母が切除をためらって、まだ考え中ですが・・・

「もし、自分にできたものなら、もし、ヒトにできたものなら、
 たぶん“すぐに切りましょう”という結論を出さないだろう」
と思うからなんですが・・・

例えば、ニキビにつける塗り薬のようなもの、ないかな?と探して、
ヒルトンハーブ (Hilton Herbs) のディットンクリーム (Ditton Cream) を
買ってみました。

このクリーム、「イボ、できものなどのためのスキンクリーム」だそうで、
中身のハーブは、カレンデュラ、ウィッチヘーゼル、ツーヤ(もしくはスーヤ)。

実際に試して、イボのような皮膚組織が増殖してできたものが、
小さくなったワンちゃんもいます。(驚)

らいすの腫れ物はイボとも違うし、おできとも違うけど〜・・・(汗)
とりあえず、やってみましょ!(笑)

どんなものかお見せしたいけど、商品の画像を勝手に載せるのはNGなので、
ショップのサイトでご覧くださいね〜。

かわりに、らいすの表情を。(笑)

hunch1.jpgむむむ・・・


イヤ〜な予感が〜















hunch2.jpgびくびくびく・・・


何をされるのかな?















hunch3.jpgそして、
塗られた足。(笑)












多少色はつくけど、臭くないのがいいですね〜。


週末か週明けか、一度先生に診ていただくつもりです。
ぬりぬりで済めばいいんだけどな〜・・・励みます。(笑)

それにしても、昨日の午後に頼んで、今朝届く、
便利な世の中になりましたね〜。
Sep 05, 2006
ぷりちーらいす
お散歩に出かけるときに、それはそれは可愛い、狆ちゃんのパピーに会いました。

狆ちゃんは、今でこそ、ジャパニーズ・チンですが、
かつては、ジャパニーズ・スパニエル。
そうそう、スパニエル!(笑)
鼻ぺちゃで白目が見える大きな目、ふわふわの毛、ムフフ…ズバリ母好み。

母はうれしくてうれしくて舞い上がり、らいすに向かって、
「かわいかったね〜♪」を連発。

「らいすもかわいいよ〜、でも、狆ちゃんもかわいいね〜」
「狆ちゃん、あのおめめがたまらないね〜」

などと言い続ける母に、考えるところがあったのか・・・
今日のらいすは、いつもとちょっと違ってました。(笑)

pretty1.jpg「ねぇ〜見て〜」













pretty2.jpg「おかあちゃま〜見て〜」













pretty3.jpg「らいすを見て〜」













やたらとゴキゲンです。(笑)

pretty4.jpg



















「ねぇ〜らいすだってかわいいでしょ〜?」

うんうん、とってもかわいいよ。

心配しなくても大丈夫!
おかあちゃまにはらいすが世界で一番かわいいんだから。

いっぱい抱きしめて、おやつもちょっと多めにあげました。(笑)
Sep 04, 2006
解決策を求めて
らいすの左後肢の腫れ物、まだ病院に行っておりません。

自分のことはさておき、らいすのことになると、
些細なことでもすぐに病院へ行く母にしては、ずいぶんグズです。

「切除しないで済む方法ってないのかな?」

どうしても、そう考えてしまうんですよね。


ホリスティックケア。
言葉としては聞き知っているけどよくわからないものを、
調べてみました。
それでも、わかったようなわからないような・・・
一言でピンとくる定義は見つからず。(汗)

母的には、西洋医学以外のもの全部、というイメージです。
ハーブ、アロマセラピー、フラワーレメディー、ホメオパシー、
漢方、鍼灸、気功などなど、民間療法として伝わっているもの、
西洋医学の化学的・人工的は医薬品に対して、
自然にあるものの力を活用するもの、って感じでしょうか。

らいすは、ハーブとは、そこそこおつきあいがあります。
といっても、DENES や Hilton Herbs などの製品を、
食べる or 飲む or 塗るってだけですが。
「これはこういう症状に」という説明を読んで、
「じゃ、これね!」という感じで選んでおりました。(汗)

しかも、その時々の症状に合わせて選び、
同時にいくつも組み合わせて使っていますので、
どのハーブが何に対してどれくらい効果があるのか・・・
さっぱりわかりません。(爆)

食事も見直して、シャンプーなどもお手入れに使うものも変えたので、
全部ハーブのおかげだ!!!とまでは思いませんが、
いつのまにか、全身カユカユのアレルギー症状が落ち着いて、
嘔吐や下痢が減って、足腰の痛みもなさそうで、
なんとなく調子が良くなったみたい?って感じなんです。

今回、腫れ物を切除しないで治す方法はないか?と調べる中で、
よく目にしたのがホメオパシー。
動物病院で取り入れているところもあるんですね〜。
時間をかけて、少しずつ学んでみたいと思っています。


「それはいいけど、既にできてしまった腫れ物は、どうする?」

そうでした。(汗)
この一週間で腫れが引かないから、虫刺されではないことは
わかったけれど・・・
大きさ・見た目に変化がないので、まだ時間あるかな?
もう少し考える時間をもらってもいいかな?

ということで、まだまだ考え中の母でした。

こちら↓は、何も考えていないらいすです。(笑)

solution1.jpg



















お口のまわりのハゲ、なんとも哀れですが、本犬は元気です〜♪
Sep 03, 2006
衝動
こんにちわ! らいすです。

impulse1.jpg夜です。

つい先程まで
らいすは眠っていました。


が〜

おかあちゃまに
起こされました。




怯えているように見えるとしたら、それはおかあちゃまのせいです。(爆)

突然ですが・・・

  [続きを読む]
Sep 02, 2006
背景幕
昔、Winsdows の壁紙に、空と雲がありましたよね?
あれを初めて見たとき、「ずいぶんくすんだ空だな〜」と思った母です。
「なんで、もっときれいな青空にしないんだろう?」って。(笑)
モニタのせいだったのかな?

らいすのお散歩写真は、上からの見下ろしか目線の高さが多いので、
空はほとんど写りません。

backdrop1.jpg←こんな感じ。

フラッシュの光が
届かないところは
真っ暗です。(爆)



これがいつもの写真。





毎日撮っていて、らいす自身にそうそう変化があるわけじゃないし、
変えるとしたら、背景ね!ということで、やってみました。(笑)

  [続きを読む]
Sep 01, 2006
出物腫れ物
出物腫れ物所嫌わず、と言ったりしますが。

出物=おならも、腫れ物=おできも、時間や場所に関係なく勝手に出る、
「出ちゃうものは出ちゃう」という真理をついた諺ですが。(笑)

らいすの体質もそうみたいで、まだ出来ちゃいました。(汗)
今度の場所は、左後肢の足首あたり。(下の写真をご参照ください)

haremono1.jpg



















腫れ物にズームインしてみましょう。

haremono2.jpg



















一見、虫刺されのようですが、けっこう大きいです。
直径5mmくらいあるかな?

8/28のシャンプー後、らいすが足をカミカミしていたので、
荒れちゃったのかな?と確認した時に見つけました。

足はいつも洗うし、爪切りもするし、頻繁に見ている場所なのに、
今まで気がつかなかったなんて・・・ショック。

腫れている部分の毛は抜けて、ハゲちゃってます。
皮膚の下に、白っぽく何かが溜まっているのがわかります。

皮膚をつまみあげてみた感じでは、境界は明瞭で、
骨や筋肉とくっついている感じはないけど・・・

スキンジェルをつけて、毛を掻き分けて撮影してみました。(笑)

haremono3.jpgharemono4.jpgharemono5.jpg







ぷっくりと腫れてます。
毛穴が見えていて、毛が生えていないのがわかりますよね〜?

これ、なんだろう・・・?

年齢的にも、腫れ物は早期発見!早期治療!で、
外科的に切除するのがいいとわかっているけど。

局所麻酔剤をうまく腫れ物の下に注射して、浮かせられれば、
腫れ物が持ち上がれば、根こそぎ取れると思うけど。

もう5mmくらいになってるし、放っておいても安全な大きさではないけど。

・・・うーん、どうしようかな・・・


素人がどんなに考えて悩んでいても、しかたがないですね。
一度、先生に診てもらわなくちゃ。

切除した方がいいって言われたら、それから考えます。