キャバリア らいす の Blog

January, 2016
-
-
-
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
-
-
PROFILE
らいす

【犬種】キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル Cavalier King Charles Spaniel 【生年月日】1997年 4月30日生まれ、丑年、牡牛座 【没年月日】2011年11月18日 【没年齢】14歳 6ヶ月20日 【性別】女の子 【性格】おっとり、のんびり、おとなしい。裏を返せば、こわがり、おまぬけ、さみしがり。 【特技】噛まずに丸呑み、ゆえに早食い。 【特徴】いつまでも童顔…。 【通称】ネコイヌ(イタチイヌ) 【愛称】らいちゅ、おこめちゃん、およねばあ、あまちゃん、ひめた、りも、などなど。       ********************

らいすの助っ人

2005年 6月27日から僧帽弁閉鎖不全症のお薬とお付き合いを始めました。 ACEIベナゼプリルは 6年 4ヶ月23日間、ピモベンダン&硝酸イソソルビドは 4年 0ヶ月18日間服用しました。 2011年11月18日、助っ人の役目を終えました。         ********************

らいす母

【略称】母、米母、おかあちゃま。【性格】のんきだけど、あわてんぼうでおっちょこちょい。心配性。極めて不器用。【特徴】らいす溺愛の超親バカ、試したがりの実験好き、知りたがりの質問魔。らいすの健康管理がライフワークです。                http://twitter.com/ricehaha http://twitter.com/cavarice ********************

ぶちゃいく・しもぶくれーず

きゃばらいす 別館。らいすのぶちゃいく顔・しもぶくれ顔を集めた写真館です。このところ更新を怠ってます。。。                  http://rice.a-thera.jp/ ********************

らいす&らいす母

みなさん、長い間、応援してくださって、ありがとうございました。 2011年11月18日、らいすは、先に虹の橋へ行き、後から来る母を待つことになりました。

RECENT
CATEGORY
ARCHIVES
MYALBUM
LINK
SEARCH
PR




Dec 31, 2007
よいお年を!2007
日付が変わりました。いよいよ大晦日です。

newyearseve2.jpg



























この写真、らいすが珍しくしっかりした顔つきで、ちょっとコワイです。(笑)

「らいすは元気です♪ みなさま、よいお年をお迎えください」−−− by らいす



本当に大丈夫かな?
・・・って、らいすの年越しです。(笑)

12月に入っても、無事に年を越せるのかな?と心配していました。
年賀状も、ギリギリまで書くのを躊躇っていました。
いつも「母は諦めません!頑張ります!」って言っていますが、
心の中は不安でいっぱいでした。


  [続きを読む]
Dec 29, 2007
ちょっとサボりました 血液検査結果11〜12月分
前回の血液検査の結果掲載から、2ヵ月半経ってしまいました。

『 血液検査結果10月分その1 』と書いていたのに、
その後“その2”を行うこともなく過ぎてしまいまして・・・(汗)

「まぁ、頻繁にしてもそうそう変わるものでもないですから、
 たぶん、大丈夫ですよ」
と仰る先生の言葉に、
「それもそうよね」と今までを振り返って母も納得。
「ま、いっか」とサボっておりました。

今回NT-proBNP検査をするにあたって、
どうせ採血するなら一緒に調べておこうかな〜と思っていたのですが、
12月初めに検査したので来月に延ばしました。

そうそう、2回目の遠足(大学病院)では、「結果をください」と言うことができ、
心電図検査のコピーと血液検査のコピーをいただいてきました。
それも合わせて掲載します。
(1回目の遠足の結果はいただけなかったので、空欄です)

bloodtest6s.jpg左から順に

(左)
かかりつけの
お薬処方の病院

(真ん中)
心エコーを
お願いしている病院

(右)
大学病院

の結果です。

正常範囲の基準値が異なるので、分けて書いてあります。

  [続きを読む]
Dec 28, 2007
NT-proBNP2回目
結果が出ましたよ、らいす2回目のNT-proBNP検査。

まず、復習から。(笑)

前回の記事に書いたとおり、
> この NT-proBNP の数値は、治療(投薬)がうまく行って効果があれば、
> 下がってくるそうです。
>
> ということは、心疾患のスクリーニング検査や重症度の指標としてだけではなく、
> 現在の治療が、有効か無効かを判断するために活用できる検査でもある、
> ということになります。
>
> 新たにお薬をプラスしたり別のお薬に変えたりする前に、まず検査をして、
> 服用を始めてしばらくしてから再び検査して、効果の程をチェックしよう

ということで、らいすは2回目の検査を行いました。

そこで、さらっと経緯を整理しつつ結果発表です。(笑)


2007/ 9/25: NT-proBNP検査1回目  → 2007/09/28結果:2,971。(爆)

2007/10/31: 大学病院へ。らいすの心臓のお薬変更!

2007/11/01: 新処方で投薬開始! (ピモベンダン始まる)
        ※10/31までのお薬(旧処方)は こちら

【2008/02/21 [続きを読む]以下に加筆しました】

  [続きを読む]
Dec 26, 2007
母のメモ “ Pimobendan ”
ピモベンダン(ヒト用 Acardi, アカルディ、イヌ用 Vetmedin, ベットメジン)の
お話いろいろ。

関連する記事:『 母のメモ “ Vetmedin ”

日本では、まだピモベンダンの動物薬が承認されていないので、
人体用薬(カプセル)を使っています。
欧米には、服用しやすいチュアブルタブレットがあるそうです。


◆clinical applications SAFETY & EFFICACY STUDIES,
    PIMOBENDAN FOR CHF
 → ttp://www.cliniciansbrief.com/pdf/supplements/CASEPT07.pdf

◆Clinician's Update Incorporating Pimobendan in Practice
 → ttp://www.cliniciansbrief.com/pdf/supplements/
     BICU07_Pimoben_Oct_FNL.pdf

◆Effects of Treatment Type on VHS in Dogs with MMVD
 → ttp://www.jarvm.com/articles/Vol5Iss1/Vol5Iss1Woolley43-48.pdf


※VHS というのは、VHS法のこと。
Vertebral Heart Size を略して、VHS。
詳しくは、こちら↓へ。
ttp://cal.vet.upenn.edu/projects/newsmcardiac/swffiles/vhs.html

関連する記事:『 心臓の検査あれこれ

  [続きを読む]
Dec 25, 2007
無事にクリスマスを迎えられました♪
こんにちわ! らいすです。

merryxmas1.jpg



































午前中、大好きなセンセイにクリスマスのご挨拶に行きました。
ところが、NT-proBNP検査をするというので、また血を採られました。
(えっ? こっちがホントの目的なの? おかあちゃまに騙されました…爆)

でも、らいすは泣きませんでしたよ〜。
ちょっとチクンとするけれど、これくらいへっちゃらです。
センセイが「えらいね〜」って何度もほめてくれました。
いや〜ん、照れちゃうわ〜〜〜。ポッ。(笑)


さて、今日はクリスマスですね。
ということで、みなさんにも、メリークリスマス!

らいすの元気な姿を是非ご覧いただきたいので、
久しぶりにらいすのムービーをアップしたいと思います。

  [続きを読む]
Dec 23, 2007
お天気回復したけれど
昨日はこの冬一番の寒さだったとか・・・

本当に寒くなってきました。
これから先、何回「この冬一番の寒さ」という表現を聞くのでしょう?(爆)

さて、冷たい雨も止み、曇り空からお日様が覗くようになりました。
どうやら、このまま晴れそうです。

お天気は回復してきましたが、最近、母のPCが1台、起動できなくなりまして・・・
その復旧に追われています。


らいすは元気です♪
おかげさまで、咳き込みは治まっています。

  [続きを読む]
Dec 18, 2007
洞性不整脈が消えた
昨日12/17(月)、心電図検査をしてきました。

まずは画像を。
比較対象として、前々回(11/02)と前回(11/10)も掲載します。


※それぞれの画像はクリックすると別窓で拡大表示されます。
 (画像の拡大表示は、この記事に限ったことではありませんが)

  [続きを読む]
Dec 17, 2007
マル秘ですよ
こんにちわ! らいすです。

confidential1.jpg昨日は風が冷たくて強くて、
おかあちゃまは
「寒い、寒い」って
言ってました。



公園に着くなり、
「帰る〜?」って
しつこいんです。(笑)




ババシャツって、重ね着しても寒いのかな?

らいすはへっちゃらですよ〜!

  [続きを読む]
Dec 15, 2007
日向ぼっことお財布
初めて大学病院に行く 前日 、バッグの中で眠ることに楽しみを見出して以来、
らいすは、こうして日向ぼっこをしながら過ごすのが日常になりました。

bask6.jpg気持ちよさそうでしょ?(笑)

でも、本来バッグとは
中に入るものですよね。

首から上だけ出して
バッグの開口部に
頭を乗せて眠ることは
想定していません。

おかげで、バッグの形は
崩れてしまいました。


でも、こういう顔を見ると・・・

bask7.jpgま、いっか。
と思ってしまう母です。(笑)

寧ろ、ファスナーが当たって
痛くないのかな?と
心配してしまいます。
でも、顎の下に
タオルを敷いてあげると
嫌がるんですよね。

らいすの好みは
さっぱりわかりません。


可愛い寝顔に近づいて、することと言えば、写真撮影と呼吸の確認。(爆)

最近、らいすがスヤスヤ眠っていると、もしかして・・・?と
不安になります。(汗)

手をかざして鼻息を確認。
よし! OKだ! では、撮影しましょう。(笑)


bask8.jpgbask9.jpg










可愛い寝顔だと思っていましたが、よく見ると目が半開き。
おまけに、母(カメラ)の向きに合わせて、黒目が動いているような?

bask10.jpg



















間違いない! やっぱり動いてる!

正直、ちょっと不気味〜〜〜。(笑)

でも、生きているってことだから、安心安心。

  [続きを読む]
悟りか諦めか
らいすのお散歩は、その日のお天気、らいすの通院予定によって左右されます。
冷たい雨が上がった昨日は、久々に公園へ行きました。
でも、例によって遅くなって・・・16時頃到着です。
冬至前のこの時期の16時は、一年で最も暗いかもしれませんね。


久しぶりの公園、らいすは燃えていました。(笑)

enlightenment1.jpgドドドドドーッ。
クンクン忙しそうです。(笑)



あまりにも熱心に
においを嗅ぎながら歩くと、

この日の服装は
フード付きなので・・・

顔を上げた時に


enlightenment2.jpg



















こうなります。(笑)

  [続きを読む]
Dec 09, 2007
ネコちゃんの真似は難しい
こんにちわ! らいすです。

らいすは、ピンピンしてますよ〜。(笑)

lively1.jpg昨日12/8はお散歩に行く直前に
左目が痛くなって、
開けていられなくなりました。

おかあちゃまは片目のらいすを見て、
「どうしたの〜?」って大騒ぎ。
お洋服も着替えたのに、
「今日のお散歩は中止ー!」
ですって。(凹)


ネコちゃんの真似をして
お顔を洗おうとして失敗。(汗)
おめめを引っ掻いちゃったなんて、
おかあちゃまには言えません。

言ったら絶対怒られるもん。(爆)


それから大変でした。 何度も目薬をさされました。

  [続きを読む]
Dec 07, 2007
まるでサスペンス
らいすの心臓のお薬 ver.20071101 の効果は、検査結果に反映されているのに、
母の印象は、イマイチのまま。
どうしてこうも違うかな?と考えてみました。

理由その1:安静時の咳の回数が大幅に増えたこと。
理由その2:安静時の心拍数が増えたこと。

そう、安静時というのが重要なポイントです。

動いたり興奮したりすれば、
心拍数が上がる、これは分かりますよね。
咳が出る、これももう、ここまで進行したら仕方がないことだと思います。
でも、安静にしているのになぜ?

らいすが眠っている時の心拍数は60〜70回/分でしたが、
今は80〜90回/分になっています。

そして、眠っていて突然の咳き込みが毎日のようにあります。
つい先程もありました。
一瞬吐き気かな?と思ってしまうような気持ち悪そうな感じ。
ゲェッゲェッゲェッゲェッゲェッゲェッ・・・と繰り返しながら、
思いっきり鼻水を飛ばしています。

でも、でも、X線写真では、「肺水腫ではない」と言われたのよね。
それなら、あの鼻水はなんなの?
僧帽弁の逆流が減って、良くなった〜と単純に喜んだけれど、
もしかして、違うのかな?
まさか、逆流する力もなくなったってこと?

なんだか尋常ではないような気がしてきました。(汗)



母の心配など全く気にしている様子も無く、
昨日も、お散歩に行ったら、らいすは大はしゃぎ。(爆)

「今日も快調で〜す!」

suspense1.jpg

ルンルン♪











suspense2.jpg

ヤッホー♪












  [続きを読む]
Dec 06, 2007
母のメモ “健康食品”
心臓病とサプリメントについては、過去にも掲載していますが、
今回は、「何がいい?」ではなくて、「これは安全なの?」がテーマです。

ハーブやサプリメントを試したくなったら、最初にこちら↓でチェックを。

◆「健康食品」の安全性・有効性情報
ttp://hfnet.nih.go.jp/

厚生労働省関係の独立行政法人 国立健康・栄養研究所が運用している
サイトだそうです。

不便なのは、素材情報データベースが和名?でなければ引けないこと。
たとえば、ホーソン→セイヨウサンザシ。ネトル→イラクサ。

和名を知らず、英名の綴りを知らないと、全件の一覧の中から
探すことになる・・・(爆)



「サプリメントたくさん食べても、おなかいっぱいにならないのよね」

bask5.jpg


















↑食事が終わってバッグに戻り、まだ食べる気でいるらいすです。(笑)
ラブリーちゃん、したまま。

遠足の前日バッグで一日過ごして以来、ヤミツキになってしまったようで、
ベッドと化しています。

窮屈だと思うのですが、本犬はいたってご機嫌。
体にピタッと張り付くようなジャストサイズがいいのかも?

「ここにいれば、置いていかれることないも〜ん」

そうかな〜?(笑)

が、らいすは、自分で出られるのですが入れないんです。
母は、一日に何回も抱き上げて入れてあげるわけで・・・疲れます。(笑)
Dec 05, 2007
ピモベンダンの印象
らいすがピモベンダン(アカルディ)を飲み始めてから、1ヵ月以上になります。

impression1.jpgimpression2.jpg













このところ、咳が増えてきていることはお話しした通りですが、
母は「何故?」が気になってしかたがなかったので、
とりあえず、簡単に調べられることだけでも調べてみよう!と思い立ち、
一昨日12/3(月)の午後、病院へ行き、心エコー検査などをしてきました。

朝から降り続いていた雨が止んで晴れてきたので出かけたのですが、
雨が止まなかったら、行かなかったかも〜?
まぁ、その程度の気がかりってことなんですが。(笑)


その結果、驚きべきことがわかりました。

  [続きを読む]
Dec 03, 2007
膨らむ冒険心
こんにちわ! らいすです。
昨日の日曜日は、いいお天気でした。
そのおかげかしら? お咳が減ったので、久しぶりにお散歩に行きましたよ〜。

でも、例のごとく怪獣グズラのおかあちゃまのせいで、
お出かけするのが遅くなって、公園に着いたら曇り空ですよ。

あ〜あ。(溜息)

adventurous9.jpg



















公園の木々の葉がずいぶん色づいてきました。
もうすぐ落ち葉の絨毯ができるかな〜?

さて、先日、『 冒険心の芽生え 』でお話ししましたが、
らいすは公園の芝生をずうっと先まで歩いてみたいと思っています。

でも、おかあちゃまは、「今日もパス」ですって。

「お咳が出ない日が3日続いたら、行こうね〜」って言うんです。

これって、かなり厳しい条件です。 いつになったら行けるかしら〜?
せめて1日にしてくれないかなぁ・・・

ん? もしかして、おかあちゃまが歩きたくないんじゃ・・・?(疑)


しかたがないので、同じ場所をぐるぐる。(笑)

adventurous10.jpg何かに似てる?

あっ・・・


メリーゴーランドの
お馬さん。(爆)







あ゛〜〜〜〜〜〜飽きてきました。

adventurous11.jpgどうしたらお咳を
止められるのかな〜?




もうすぐクリスマス・・・

ん?

サンタさんにお願いしたら
お咳を止めるお薬を
プレゼントしてくれるかな?





「らいすちゃん、サンタさんのお願いできるのは一つだけよ〜」

そうだったっけ? じゃ、やっぱり、お肉がいいかな〜。
我が家では、クリスマスといえばチキンです。
クリスマスじゃなくても、チキンですけど。(笑)

らいすは元気です。
いつかお咳を止めて、芝生のずうっと先まで行きますよ〜!
実況中継、楽しみにしていてくださいね!
Dec 01, 2007
冬将軍がやってきた
ちょっぴりご無沙汰です。

今日はやっとお日様に恵まれて、ピカピカの晴れ。
お天気がいいと気持ちがいいですね〜。
らいすは日の当たる窓際で、バッグに入って爆睡中です。(笑)


さて、連休明けからぐっと寒くなり、早くも真冬の気配。
らいすにとって、苛酷な冬が始まりました。

↓の記事で申し上げましたが、
らいすの体調がイマイチぱっとしないんですよね。

変化の中で最も目立つのは、発咳です。
昨夜も、今朝も、たった1回の咳から心拍が乱れ、心雑音が大きくなって、
心配しました。

  [続きを読む]